36歳 女 短期間の神社バイト

色々なバイトを転々としていた時の話です。

ごく短期間のアルバイトですが、お正月の神社の巫女のバイトをしたことがあります。
その神社は山の中にありましたので、お正月の期間は神社に泊まらせてもらいました。
他にもバイトできている子たちがいてわいわい楽しくご奉仕(神社では働くという表現は使わずにこう言います)することができました!!

普段は入ることのないばしょで、みんなでお布団を敷いて合宿みたいな感じで眠りました。
眠ったと言っても、大晦日は一番神社が忙しいときです。
交代で仮眠をとって夜中もご奉仕をさせていただきました。

あまり体験することのない体験をさせてもらったなーと思います。

真冬ですので、ものすごく寒かったのを覚えています…。
表に出ているときはものすごく寒いです。
水道も…洗面所の寒さはなかなか答えました。

その分、休憩時間に氏子さん達が用意してくださった温かい汁物とおにぎりがすごく身にしみて幸せな気持ちになりました。

お正月だけのバイトですので、その時限りでしたが、神社のなかもいろいろみることができて良かったです。
ただ、とまりこまなければならないということは、ものすごくものすごく忙しいということです!!!

短期間のバイトではありましたが、疲労度はすごかったです。
お布団に入ったらばたんキューという具合でした。
「体力勝負」そんな言葉がぴったりのお仕事であったと思います。
神社にあんなにたくさんお布団があるのも今考えると不思議ですね…。
毎年の巫女のバイト用のお布団なのでしょうか??
ざっと今思い出しても10人強はバイトがいたと思うのですが…。
すごくフカフカにしてあって有難かったです。

氏子さんの作ってくれるご飯のほかはお弁当みたいな感じでした。

お正月なので、おめでたい雰囲気の中でお仕事できたのがすごくよかったです^^

一緒にご奉仕していた子たちとはバイト代はどう使うか?で盛り上がりました。
時給としてはものすごく高いわけではないのですけどね。